So-net無料ブログ作成

AK4497とFN1242を切り替えてつかえるDACを作りました。 [オーディオ]

やっと新しいDACが完成しました。AK4497とFN1242を切り替えてつかえるDACにしました。今回はかなりトラブリました。バラックで音出しはしたのですが、2つのDAC基盤のGAINが違うので合わせようとして、AMPのトランジスターを2回も殺して作り直しました。かなり焦りました。肝心の音は、さすがにAK4497 は良い音します。PCM1704 を少しだけ太くした音のような感じです。FN1242はアナログレコードみたいな響きで透明感が少し足りないかな。DSDはまだ聞きこんでいないので?です。でも、はっきり言って老人の耳では前からあるDACとの音の違いは少ないです。
DSC_1018.JPG
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。